管理人の考えや趣味に関することを書いていきます。

skemaniBlog

カテゴリー

https://megido72-portal.com/megido/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3

メギド72 趣味

【メギド72】ハーゲンティの使い方【祖-48】

投稿日:

どうも、skemaniです。

今回は3月28日が転生日であるハーゲンティの使い方についてです。

小汚いレディ、ハーゲンティは妨害が得意なメギドです。

フォトン奪取/フォトン破壊/攻撃力低下・暗闇付与と手段が多いです。

何れも相手からのダメージを抑えるものなので、防衛手段にもなります。

素早さ628を活かして先手で行動を封じていきましょう。

一方、HP7382・防御力418と耐久力が低いです。

なので、上記の妨害手段便りになってしまいがちとも言えます。

特性により戦闘後の獲得ゴルドが1.5倍になる為、金策のお供に持ってこいです。

スキルで単体フォトン奪取攻撃

スキルは単体1.25倍フォトン奪取攻撃(45%)となっています。

命中すれば相手の行動を1回潰した上でこちらは更に行動できます。

後述するMEで65%まで命中率を上げられるのも頼もしいです。

ただ、奪うフォトン内容によっては思わぬ行動をする場合があります。

基本的には奪い得な場面で利用しましょう。

同様のスキルをマルファスが持っています。

何れもカウンター+トルーパーかつMEによる命中率上昇もあります。

妨害に特化したい場合はハーゲンティが良いです。

覚醒スキルで全体フォトン破壊攻撃

覚醒スキルは全体1.35倍フォトン破壊攻撃(50%)となっています。

覚醒ゲージ3である為、準備に然程時間はかかりません。

現状、唯一使用にゴルドが必要な覚醒スキルでもあります。

攻撃力が968と低めである為、そこまでダメージは期待できません。

ただ、状況次第では最大5つフォトン破壊をし、大幅な行動制限が可能です。

単体で見ると50%とスキルより命中率が高いですが、五十歩百歩。

MEを考慮すれば、かえって低いともいえます。

多人数を相手にする際は1つでも破壊できたら良いな程度に利用しましょう。

奥義は全体暗闇+攻撃力低下付与

奥義は全体暗闇状態+攻撃力低下(20%)となっています。

覚醒ゲージ3である為、すぐさま使用するのも難しくありません。

ダメージを与えることは出来ませんが何方も命中率100%と安定しています。

何れも味方のダメージを抑えるのに向いています。

マスエフェクト

身は全体ダメージ上昇(15%)+フォトン奪取命中率上昇(20%)です。

主にスキルと覚醒スキル強化といえます。

ただ、全体ダメージは元々1.35倍と低めな上、攻撃力が低い為、気休め程度です。

他に全体攻撃手段が無いのであれば、頼りにはなるでしょう。

フォトン奪取命中率上昇は貴重かつ上昇量も馬鹿に出来ません。

ただ、それを踏まえても65%と安定しているとは言えません。

絶対命中させたい場面ではオーブのフォトン奪取攻撃でカバーするのが良いです。

カウンター+トルーパーは与えたダメージ吸収(15%)+必要覚醒ゲージ-1です。

メギドによっては覚醒ゲージ2となり、奥義の再使用が容易になります。

ダメージ吸収効果も回復の手間を省くことが出来る為、優秀です。

カウンター+スナイパーは与えたダメージ吸収(15%)+確率暗闇攻撃(15%)です。

回復の手間が省ける他、時折暗闇攻撃となり、攻撃ミスを狙えます。

ハーゲンティの奥義を使用する余裕がないなら意識しても良いかもしれません。

ただ、確率は低いので、オマケ程度に考えた方が無難です。

おすすメギド

スキルと相性が良いメギド

自身のME以外にフォトン奪取命中率を上げることが出来るメギドと相性が良いです。

カイム:MEでフォトン奪取命中率+20%

覚醒スキルと相性が良いメギド

フォトン破壊命中率を上げる手段は現状無い為、その点で相性の良いメギドはいません。

奥義と相性が良いメギド

状態異常と弱体化を命中率100%で付与出来る為、それらを参照するメギドと相性が良いといえます。

フルーレティ:特性で状態異常状態の敵の数分、攻撃力+8%

アマイモン:奥義で相手の状態異常+弱体化付与数に応じた単体攻撃

アガレス(カウンター): 奥義で相手の状態異常+弱体化付与数に応じた単体攻撃

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-メギド72, 趣味
-

Copyright© skemaniBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.